良い地形とは?

今日は今まで風水について勉強したことのおさらいをしてみようと思います。
風水の影響力は大変大きなものであるということに気がついていただけたことでしょう。
この前お話をしましたA氏のどん底 → 成功 →破産 の期間は約30年です。

一昔前は30年続く事業は事業として成功したものと考えられていましたが、やはり30年の壁を超えることはできなかったのです。
今日は時代の流れがものすごい早いスピードで進みますので30年よりもっと短いはずです。
風水は長くその成功が続き繁栄することを約束します。
まず私達は基本的なことを守ることから始めましょう。
そうしますと大きな失敗や不幸がなくなることと思います。
ではひとまず基本的な見方をもう一度考えてみましょう。

次の2点についてもう一度おさらいしてみましょう。図Aと図Bについて考えてください。
①図Aの家について一番大切な場所について思い出してみてください。
②図Bの土地の形は一見同じようですが、全く違っています。これも簡単に分かっていただけると思います。

一戸建ての庭付きの家の風水上の見解

では次回に解答します。よろしくお願いします。


上の3つの土地A,B,Cは風水上良い土地、悪い土地があります。
を見分けてください。これは前回始めの頃勉強しました。


この家はある場所に少し手入れをすると非常に良くなる家です。一体どこでしょうか
このままでは先に良くないことが起こりそうな家です。
これを改善するには、例えば外壁を作るなどです。  

This entry was posted in 土地・建物関連の風水. Bookmark the permalink.