“家の間取り”注意すべきこと

「“家の間取り”注意すべきこととは?」で提示しました3つのマンションについてどの点が良いですか、
または悪いですかの問いかけに対して何かお答えができましたか

“家の間取り”注意すべきこととは?の記事はこちら

私は次のように思います。

Aについて
このマンションは、非常に玄関が広いです。
普通の倍はあります。これは大切なことです。
玄関が小さくて狭い玄関はどうしても発展性がなくいかにも貧弱です。

その点このマンションはいいと思います。
しかしポーチの部分が欠けていますので、すこし良くありません。
これも手家wの仕方があります。
それはよく見ないとわかりません。

 

 

Bについて
これはAと逆で玄関が小さいです。
しかしこのマンションは、四角の形をしていますので理想的です。
もしトイレが玄関から見るとわかるようなのは、なんとかカバーしなければなりません。
サボテンとかを置くようにしてカバーするようにしましょう

 

 

 

 

Cについて
このマンションは誰が見ても気が付くと思います。
室内が廊下によって半分に分かれています。
これはどのようなものでも分かれるということは良くありません。
廊下を仕切りを入れると何とか工夫したらどうでしょうか?
では、今回はこれで失礼します。
次回もご覧ください。

This entry was posted in 風水、知らないと損!. Bookmark the permalink.